取得しておくと安心!派遣秘書におすすめの資格3選

派遣秘書におすすめの資格①MOS

派遣秘書におすすめの資格の一つは、MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)です。MOSとは、Microsoft OfficeのソフトウェアであるWordやExcel、PowerPointなどのスキルがあることを証明してくれる資格です。MOSを取得していれば、仕事に必要なパソコンスキルを持っているとアピールできます。秘書はパソコンで行う業務が多く、資料作成を求められることも少なくありません。MOSを持っていると、業務がスムーズに捗るでしょう。

派遣秘書におすすめの資格②秘書検定

秘書検定資格を取得するのも良いでしょう。秘書検定は秘書を目指す人だけの資格ではなく、社会人としての一般常識やマナーも身につけられるので、全てのビジネスパーソンにおすすめです。秘書検定は1級~3級までありますが、秘書としての就職や転職でアピールしたいなら準1級または1級の試験にチャレンジしましょう。準1級以上の試験では面接もあるので、秘書としての立ち振る舞いも学べます。

派遣秘書におすすめの資格③CBS(国際秘書)検定

外資系企業や海外とのやり取りが多い企業で働きたい場合は、CBS(国際秘書)検定の取得を目指しましょう。CBSはCertified Bilingual Secretaryの略で、英語と日本語を使った秘書業務の能力があることを証明する資格です。英語と日本語で問題なくコミュニケーションできるだけでなく、英語を使って秘書の業務を適切に行えるかが問われます。CBS検定は大きく分けて、準CBS資格とCBS資格の2種類があります。準CBS資格は、誰でも受験できるプライマリー試験に合格すると認定されます。試験内容はビジネス実務とビジネス英語です。CBS資格を取得するには、プライマリー試験に合格すると受けられるファイナル試験の合格が必要です。ファイナル試験では、オフィス業務や秘書実務、経理管理、個人面接が行われます。

秘書の派遣は、未経験でも大企業で働けるチャンスがあることや、必ずしも高度なスキルや資格などを求められないといったメリットがあります。